Studio Mutterとは

想い

Studio Mutter(スタジオ ムッター)の“Mutter(ムッター)”とは、ドイツ語で“お母さん”という意味です。
私自身が妊娠、出産、子育て(現在進行形)を経験したこと、“ママになったこと”をきっかけに
スタジオを立ち上げたことから名付けました。

この地域には、妊婦が日常的に運動できる施設はないし…
子連れでママが日常的に運動できる施設もない…
というのが、それまで日常的に運動してきた私にとって、産前産後のストレスの1つでした。

インストラクターとして現場復帰する為の練習を、ママ友に付き合ってもらっていた時に
「運動するってこんなに楽しいんだね♪」とキラキラした笑顔で言ってくれたママ友。
運動したいと思っているけれど、子供がいるから…と諦めているママは
私だけではなく、沢山いるんだ!と知りました。

運動してスッキリできる“ちょっと素敵な空間”を作っちゃおう!と考え、作ったのが
Studio Mutterです。

また、都内のピラティス専門スタジオで培った経験と技術を無駄にしたくない
諦めたくないという想いから、
ピラティス専用マシンを導入し、本格的なピラティスセッションを行える環境を整えました。

「ママを楽しむ!」
「女であることを楽しむ!」
「ココロとカラダの変化を楽しむ!」
「環境の変化を楽しむ!」
ママが元気でHappyなら、家族みんながHappyになること間違いなしです。

是非一度、スタジオを覗きにいらしてください。
お待ちしています。

Studio Mutter代表
tomoko

特色

Studio Mutter(スタジオ ムッター)は、リフォーマー、キャデラック、バレルなどの
ピラティス専用マシンを使った本格的なピラティスセッションを受ける事が出来る、
この地域で初めてのスタジオです。
また、吉川市内では、唯一のマタニティヨガ、産後リカバリー&ベビーマッサージクラスを
常設している施設です。
そして、お子様連れでご参加いただけるクラスを多数ご用意しております。
キッズスペースも完備。一緒にリフレッシュしにいらしてください。

確かな指導力

フィットネス業界の第一線で活動している私たち。
ピラティスやヨガだけにとどまらず、トータルフィットネスとしての知識を持ち、
確かな指導力で皆様を導きます。
安心してお任せください。